まあなんていうの、日記じゃないけど忘れた頃にこんな物をまた出してみようか的な、ね?
因みに相手の解像度とか全く考えて以下略・・・


11/4  ※11/9追記

ヒャッハー!

最近どうもサバゲー熱が大変すぎて、PCや自転車やフィギュアやのアレコレの禁断症状的な金使いの荒さが落ち着いてきた所にこの誘惑が襲ってくるとか・・・

ていうかですね。
そもそもが大昔のほぼ完全に当時ぶっ壊れた電動ガンを、後生大事に使えるパーツ諸共しっかりと保存されて眠ってるのが、昔の自分の未来予想を呪いたくなる。

いやまあ小学生が感じる感覚としては(今も大して差は無いけど)1つ1つのパーツが何千円〜1万くらいの物で溢れてると、なっかなか『いつかきっと金と余裕があったら復活できる』とか思って、そりゃ捨てられないもんだけども
まあ2013年初頭に、仲のいい知り合いが俺が10年以上前にバリバリでやってたのをだいぶ前に話してて、そうこうしてたら2012年夏ごろから向こうの同僚に誘われてサバゲしちゃったらどっぷりなもんで
そこから猛烈なアピールで俺に3・4回くらい誘いが・・・誘いというか、2・3人分の装備一式をわざわざ揃えてまで(きっと金額がヤバい)フィールド参加費だけで出来るからとそそのかされたのが効いた!
【ヤバい】とは確信しつつ、そんなのを3回くらい繰り返したらあの頃の少年スピリッツが呼び起こされてしまった訳ですねハイ。まんまと。

始まったら最早やり切るまで止まらないと分かっていながら抗えなかった。

これが14・5年前(小学生)の頃に同じクラスや別クラスの友達なんか含めて、銃は4人分のだけど実際に一緒に遊んでたのは多分最大時で9人くらい居たと思う。
因みに一番下の最も銃身が短いMP5Kと、何故か離れて中央上に置いてある銀色のハンドガン(センチメーターマスターか2丁目のコルトガバメント) それ以外は当時の友達の。

ただこの現代と違うのは、たかが15年前だけどもインターネットつったら大学生が学校でやっとISDNか、速ければ10Mbps(1校舎1回線)程度の常時接続できるような時代だったから、ネット通販なんて物はなく
基本的には安い所と言ったらサバイバル・アウトドア(釣具含)・サバゲ専門誌のような物を買って、その中にある店の広告から値段をある程度推測して電話注文というから大変だ

しかも安いといっても今みたいな安さとは違って定価の2割引きくらいが『!!!』って位の感覚だから、一番価格が安くても地方店で送料が・・・とか小学生が頑張るにはほんの少し難しいレベルだった
・・・・・やってたけど(

家から一番近いプラモ屋は第2次ミニ四駆(マグナム・ソニック)世代だから顔なじみだったけど、今思えば汚い商売してたと思うレベルの売り方だったと思わざるを得ないw
経験として勉強にはなったと思うけど、小学生より大人の方が待遇が良いってのは知ってたし今も金額の違いで見れば当然分かるけど
さすがに子供にまでセールストークを日常的にやって、サイフの中から可能な限り搾り取ろう的な感じだったから酷い
BB弾もそうだけど、手頃もそうでないパーツなんかもひと通り揃ってる様な当時としては比較的先端を行くような店だったから、建坪が狭い割に客も多かったしかなり賑やかだった
RCヘリやRCカー、プラモもひと通り戦車・車から戦艦・ガンプラ(ガンガルも!)とか天井近くまで積まれて、ミニ四駆は当然電動ガン・塗装用具にバッテリーと充電器と今思えば凄い店だった。
小学生でめちゃ狭いと感じる位には

まあ何をしてるかっていうと、お得意さん(アダルト)には未開封の高いグリスとか塗料2・3個やバッテリーや、凄いのは半年前に組んで放置されたヘリのカウルとかで、一番凄いのは使用1ヶ月くらいのRCカー用2気筒エンジンまであげちゃう感じ
比べて子供はというと使いふるしのミニ四駆モーター(明らかに汚い)とか、キズだらけのFRPプレートとか、エアガンで言えば砂だらけのノーマルマガジン(しかも中華製)や使用済みであと1・2回しか出ない様なクソグリス
金属加工しないと付けられない様なスリ傷ついたノズルアダプターなんかも貰いそうになった。

子供でも使う金額がでかい奴は比較的状態の良い物を渡すから余計ムカツク。
ただあそこしか店がなかったんだ・・・子供の足元見やがってチキショウ・・・・・。



まあなんていうの、社会の勉強だったよファック!!!


前置きがメッチャ長くなった気がするけど気にしない。それが俺のポリシー(((

つーことで今この書いてる時点でエンコ中なんだけども、俺の事をサバゲ魔境に引きずり込んだデビルが、趣味らしい趣味が俺から見れば無いもんだから、その投資の姿勢がヤバい
ゲーム参加2回目で多分季節は冬の、2月か3月くらいだったと思うけど、突然ヘッドカメラを持参してきてしかも、その日は午前中に家族が車を使うからと(免許しか無い人)数時間だけ俺と知り合い(x5)を置いて一時帰った
  GC-XA1-8っていうカメラをヘルメットと共に俺に託して・・・
ていうかですね。
このヘッドカメラ、定価2万くらい?するんだけど、なんと『買ったはいいけど結局使わないし、いい使い道が思いつかない』とか言い出して、今まさに俺の部屋に置いてあるんですね。ハハ
しかもハッキリとあげるとは言ってないけど、貸すではなく『○○[gale]が使った方がよく撮れそう』って言って『そっちが持ってていいよ』とかもう意味わかんない。ハハ。
まあそこは置いておいて、とりあえず俺の家から自転車で15分くらいの距離にある千葉のSEAL'sに参加した時の、俺目線の動画が2つあるんでまあ見てヨ。

       Fight1!      Fight2!

最早動画を撮ってから半年以上経ってるから、記憶が頼りなくて残念だけど
あとカメラ向きがイマイチよく分からなくて、感覚で装着したら思ったより視線が上だった・・・・
気になる事があるとすれば、俺は右利きだから、動画を見るとだいぶ右側からの撮影になっちゃってる。
動画2の6分15秒あたりを見れば、カメラの位置が分かるかも。

まず1本目は体が温まってなくて(底冷えの寒さ)関節が硬くて動きがぎこちない上に、そもそもフィールド参加2回目でまだイマイチマップがインプットされてないっていうか
とにかく前に誰か居たら撃ちます的な状態。 いきなりブッシュに守られて誤射にはならなかったけど、味方に向けて撃ってるしwww
そんな状態だから、敵に撃つ=顔を出す=バレるだから撃たれたんだと思う。

2本目はなんと突然勢い良く5キルしてたと思う。
開幕から寒くてテンションマックスにしたくて(ここ重要)相手フラッグまでの中央にあるブッシュまで潜って、そこから湧いてくる的を撃ち落とす作業しようとしたら上手くハマってくれたようなそんな感じ。
最初の連射シーンで、相手方の建物の影から連続で体を出してきた奴を落として、そしたら続いてきた奴にバレて、味方が気を引いてくれてる間に俺も続いて撃ったら当たって、でもまだ後ろに何人も居て同じ所で危ないから移動
んで移動先から顔出したらちょうど『おいまじか明後日向いてる奴が1人いるな!』とウキウキしながらよく狙って1発撃ったら実はその後ろに2人目が居て、3発同時発射のスパスだったから実は1回目でダブルキルしてたみたい
俺の目線が、一人目を確認して他所向こうとしたら二人目も出てきて「え!」っていう視線の動きしてると思う。
5人目はなんかソロで頑張って前に進んできてた奴が、俺が横で地べたを這ってるの気付かずに動いちゃったからバレて撃たれた んだと思う。
あとは状況がよくわからないけど、50Mくらい離れた所から(結局撃たれても相手の場所がおよそしか分からない)4・5発弾が飛んできてやられた様な気がする。



んでまあそんな事から我慢の限界で買ったのがこれ

既に外付けバッテリーとか、カモフラテープとかサプレッサーとか多段マガジンまで付いちゃってるけど、元はこういうの。
   *****

一応中身ノーマル状態での性能とかそんなのも
ああと、この弾速計もデビル氏の物だけどなんと、後でメールしたらなんと初電源投入が俺ってどういうこと?
買ってから3ヶ月くらい放置して、中身の改造の予定もしたかったけど結局ノーマルでいいやで落ち着いた?
んで使う機会が無い? 意味わかんねーwwww
この弾速計だって6・7000円くらいする安い物じゃないのに・・・・・てことでこの計測器も俺の部屋に安置されてます そして有難くたまに使います///////

それで家の中で調整してるから、弾道は無視して初速とサイクルのみ重点に計測。
秒間17発に、秒速80M
多分だけどこのラインで弾が真っ直ぐ綺麗に飛んで行く状態だと思う。



そしてHOP調整を30分くらいチマチマ超頑張って出た最大初速がコレ。
何故か意味がわからないがサイクルも1発分増えてるっていう謎。 丁度いい感じに空気が上手く流れて動きがスムーズにでもなったんだろうか?
全く分からん・・・・・・まあいいや。
ホップの掛け具合から見ても、まずもって0.21gというBB弾ではフワーッと上空に登っていく弾になると思う。  いやほんと謎の数値。

んで本体にくっ付いてるパーツは、サプレッサーとそのアダプタ、バッテリーポーチと多段マガジンは昔から保存してたやつ
ほんとは旧式のマルイダットサイトと純正マウンタもあった筈なのに、古い家の物置を探しに言ったら綺麗サッパリ勝手に掃除されてて、俺のオモチャ類を入れたラックが丸ごと消えてた・・・・
もう1個多段マガジンもあった筈だから、含めたら定価で2万円くらい損失した事になっててすごくSHOCKだった。 フザケンナ。


最早過ぎた事と、大人の寛容さでそんなの過去の出来事と心を押し潰して・・・・・・・早速色々と買ったパーツを組み込む為に分解ぶんかイィィィイ!!!!
言っておくけど、これを開始したのは午後8時前後くらい。


この時点ではまだ無事だった昔使ってた、今は絶版品のKM企画:スーパーハイスピードギア のセクターギアっていうピストンを引く為のストレスが一番高いギア 中央のがそうね。
右上にあるのはどノーマル品。
2枚の歯で、半分だけしか無い部分がピストンに引っ掛ける山 モーターの動力を伝えてるのが全歯の方。
それで何でこんな写真?っていうと、要するにピストンを引っ掛ける歯の3枚をカットして、ピストン後退量を少なくする=発射までの時間が短縮される=ピストンの排気量が減るから威力下がる
という構図になる。
ていうか亜鉛合金、いわゆる真鍮だから、小学1・2年ごろにミニ四駆で使う為に工具店で買った鋼鉄の超寿命300円ニッパーでザクザクと削いで、鉄鋼ヤスリでゴリゴリしたものがこの写真(事後)
既に1時間くらい経過。


まだ色々とギア周りの説明があんだけど、まあ今回は写真撮ってなかったしスルーで既にここで3時間目突入状態。

ここでやってるのは、中央より下にある赤黒の配線に黒い物体が付いた物を組み込む電装系の改造パーツ。
電動ラジコン系、ヘリとかクルマとかの世界では有名な物だけど、それに似た電子回路を電動ガンに使うと
モーターを回す瞬間とか、電送が終わってモーターが一瞬だけ空転して発電機として機能してしまってスイッチとかバッテリーにダメージが行くのを防いでくれる物。
ノーマルの電気回路でストレスのかかる改造すると、俺が昔何をしてぶっ壊したかっていうと要はスイッチ部分が溶解して本体内部を修理できなくなったからで
同じ轍は踏まないとばかりに知識を身につけた俺はこいつを装着。

因みに通電効率が高く、そのままでもサイクルが自然にちょっと速くなる様な物なんで、これからのカスタムにマッチする代物。

ていうか配線を全部取り外して、ハンダ付けして、【さて取り付けるか】と思ってはたと思い立つ。
『どうせなら配線短略かして短くしたいな・・・・・』
写真撮った時点では思ってなかったんで、現在では回路と繋がってるケーブル分の長さしか無いのよ。
ハンダこての右隣りにあるコネクタはケーブルのスペアパーツとして使う分だけぶった切って残りは工具箱へ・・・
それが終わった頃には5時間目突入。



そうこうやってる間に、思い出したかのように思い出しておもむろに現代の技術。高回転型モーターを取り出す。
このMP5K PDWに元から付いてるEG700ってモーターは、最初に搭載されて多分もう18年くらい経ってると思う。公証だと分速25000回転くらい。
当時と何も変わってないと思うから値段からしたら実は凄い高性能だと思う。現代技術のモーターよりトルクが3%くらい低い(誤差か)

んでこのEG30000ってのは文字通り分速30000回転(以上)
この以上ってのがミソで、モーターの慣らし運転をすると数%(最大値31500rpm)ほど回転数があがるという、結構良いモーター。 しっかりと綺麗に線が巻かれてる証拠 この辺はミニ四駆の高いモーター知ってる人は分かるとおも


んでこうなる。ていうか配線が無理やり過ぎてちょっと面白い。 ただ引っかかる部分に挿してるだけwwww
振動するからモーターの下に小さいウレタンスポンジを敷いてある。 熱を持つから扇風機も回しっぱなし。 俺も作業でクソ暑い。一石二鳥。
本来7.2Vとか8.4Vで回転するよう設計されてるモーターだけど、3V(2.4V)でも抵抗なく回る
これを1時間くらい回しっぱなし。 さすがに満充電でも2・30分くらいで切れるから(電池自体がもう古め)4本用意して交代で充電と放電をさせた。
周ってる間は別の作業。
閑話休題。 EG700より遥かに高トルクで2000くらい更に高回転の純正カスタムモーターEG1000ってのがある。 こいつを昔配線のアレで一緒に燃やしたというか熱で中身が歪になって回すとゴリゴリ言う。

そうそう、モーター回してる間だけど実はサプレッサーとそのアダプター、昔俺が持ってたMP5Kにはすんなり入ったのにPDWでは何故かどう頑張ってもネジ山が合わない・・・・・
何故だ何故何故みたいな格闘を1時間半くらいしてた。
結局めんどくさくなって、古いMP5Kのアイアンサイトだけ抜いて、これにサイレンサーを固定。 PDWの方はそのままフラッシュハイダーにして、アイアンサイトごと交換する状態にした。
気がついたらモーター回ってなくね?って感じになってたんで慣らし運転も終了。
この辺りでおよそ6時間半目くらい

あとは分解画像の最初にある、電動ガンの心臓メカBOXの細々とした調整が入る。
写真撮ってないっていうか、正直作業ひとつひとつ説明すんのが既に面倒だと分かってたし文章がクソ長くなるからこの辺でやめとくよ?
その調整におよそ8時間・・・・・(え

なんていうの?構造的に中途半端では動かせない形してるから、完全分解して調節して、組み立てて動かしてを延々繰り返してた。
繰り返しの回数は考えたくないレベル。ハハ。(この時点で調べが足りず色々と無駄手間をしていた&後日問題を起こすハメになる)

とりあえず1回目(!?)のカスタムは終了。



とりあえずそんな状態で初のマイ電動ガン持ってフィールドに出た。 昼飯付きで軍隊カレー。
カレーに福神漬がメッチャ好きなんで大さじ6杯くらいぶっかけて、にんにく醤油まであったからぶっかけ祭りでござる。 テラスタミナ!

そのフィールドでスタッフが撮った写真(今は消えてるけど)を保存したんで掲載。

コイツやで! コイツがデビルマンなんやで!


デビルマンの学友だった人(左側)   右のチェック柄は他人。


デビルは装備に金かけてるから一人だけ2枚(↑も入れれば3枚)も撮られてた。


俺ちゃん。
コンバットスーツなんで胴体部分が一色。デビル持参でここまでいつも借り物だった。
自前なのはグローブとフェイスマスクと銃。 この後ちょっとして自分のBDU買ったった。
それを着た写真が掲載されたらまた出す・・・かも。




ああんで、中身やったし次ちょっと外見かな?って思ってコレ   既に↑で使っちゃってるっていうね。

レールマウンターと、ダットサイト
しかも超安い! 昔の金額を知ってると信じられない機能性と剛性に対してメッチャ高いコストパフォーマンス!
ていうかレールが2000円で、サイトが3700円。



外に、写真でも見えると思うけど、サークルタイプと、クロスサークルのタイプの4種類のレーザーを照射できる。
これ純正パーツ使ったらヘタしたら3倍の合計金額になると思う。  ただ中華製だけどね。
一応正式にレプリカ製造ができる会社みたいだし大丈夫だろうと安直に注文したら大正解過ぎたってだけさ
また閑話休題:このダットサイトのバッテリーが、よくみんな知ってる(と思う)CR2032っていうボタン電池、パソコンのマザボにも付いてる奴ね。アレ
それをテスト用の中華付属電池とかどうなの・・・・・って事で、ネットで安い電池を探してたら、マジで安いCR2032を発見したw
外にも違うサイズの電池があるけど、とにかく安いあと多い。
勉強代としても十分安すぎるから楽天ポイントでタダで購入でござるwwwwww
多分5年以上は余裕のヨッチャン買わなくていいと思うね・・・・・・・ハハ。





暫くして手元に気がついたらお金が出てきたから、色々としっかり調整のつもりで揃える。
何回目の分解でしょうかwwwwwww 知りたくありません・・。

つーことで問題が起きた後なんで、イニシエの残っていた廃盤ギアの中央に配置される、スパーギアっていう、いわゆる全体の回転数を調整するギアで、構造上一番モロいギアの歯が1箇所欠けたでござるwwww
こいつが潰れると、もう他のタイプのギアでは全く噛み合わず回らないんで、現代の技術のスーパーハイスピードギアを購入。
しかも可動・接触部分が全部ベアリングタイプという、高速カスタム向けのギア。
一番ギアと接触するピストンも残っていたポリカグラスファイバーピストンも、現代のポリカ+金属歯ピストンに。
残りは排気系の安定化を計るためと、実際かなり長く使ってたもんだから小さいキズだらけのアルミピストンヘッドを、排気効率を高めた形状のアルミピストンヘッドに交換。
バレルも調べてみると、昔より更に洗練されたデータが現代はあるようで、ピストンシリンダーの容量に対して最適な長さのバレルがあるってんで
ノーマルの140mmから208mmにニョキッと伸ばした。 あと内径が細い精密タイプ。
それとギアがほぼベアリングで固まってんだしイケんだろ!的なノリで最後に入れちゃったのが、メカBOX自体に嵌め込んで、ギアの支えになる軸受けをただの金属の塊のメタルをベアリングタイプに変更。


ただし!ここも問題があった!(ouf......
でもその前に、現状のサイクルはこんな感じ。

秒間31発!!!!!マッハ!!!!!!
これ以上は正直実用するのが難しいラインなんで、多分ゲームで使う分には最高度の速度でござる。 因みに初速が62Mと低いのはHOP調整してないから。



そんで先日11月2日に、初の定例会として華々しくデビューした新フィールドに、俺を誘った悪魔を連れて二人で参戦。
そこであーだこーだ色々楽しげにやってると、なんてこったファーーック!!


・・・・ベ・・・・・アリ・・・・・・ン・・・・・・・・グ???
なんと撃とうとしたらガリガリ銃の中で音がするじゃねーか!って事でフィールドで実演!分解!!みたいな感じになる。
セーフティーエリアで銃をバラしてる奴なんて外に居ないんだけど・・・・・超目立つwwwww
あれこれ最初はずっと原因が分からず、モーターだけがガリガリ言ってて意味が分からなかった。
だーっ!と業を煮やしてたら、持ってたピンセットがベベルギアに引っかかってポロっと全開のメカBOXから外れたら、こんな状態のが出てきたザッケンナコラー!!!
最早ゲームどころではない。 悪魔は悪魔の笑みで爆笑してるし腹立つwwwwww しかし車で送迎してくれてる分があるから正直何も言えん・・・・

帰ってゆっくり調べたら、なんと純正サイズのベアリングは非常にモロいとの検索結果がザックザク出てきた。
俺が勢い付くといつもこうだわチキショウ・・・・

てことで現在は、お古のパーツは入れず放置中。 既に新しく焼結合金というグリスやオイルが染みこんで長い間高耐久で維持してくれるっていう物を購入。
これで次はまず完璧に仕上がると思う。。。そう合って欲しい。。。。。。。。





そんで今までこのサイトの根幹にある18禁らしい物を最後に。

夏の例のアレ。 朝6時か7時くらいだったとおも。



もうちょい時間が過ぎた頃に、気球が上がってきてたのを撮った。 特に意味はないけど暑くて苦しかったのはよく覚えてる。  死ねるわ・・・・・・


あとこれ戦果
全部会場って訳じゃないけど、半分ちょっとは会場で、残りはお通販で。
左側にある黒い袋に入ってるのは冬のから8月より前までの間にお通販で注文したもの。
なんか適度に少ないけどいつもの食器とかアイテム類あった気がするけど、気がする程度にしておく。  更新疲れました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さようなら。




※追記分。
写真がいくつか残ってるのに今更気づいて久々の追記。

もう1年以上前からPS3のコントローラーでPSボタン押しても電源が入らなくなってたり。
リセットボタン押してもUSB抜き差ししても、どう頑張っても電源が入らず業を煮やして分解っ!

そしたらひと目見て原因が分かったァァァッ!

コレ

いわゆるひとつのリチウムイオンバッテリーというやつ。
こう見ても分からないけど、分解してすぐ分かった!おかしい!



ちょっと分かってきただろ?この光加減・・・・・・wwwww








アッー!

ぷっくりボテ腹妊娠してるゥゥゥゥッ!!!

コントローラー開けた瞬間、明らかに膨らんでて完全にサイズオーバー状態だったww もはやおチン状態
『まじかよバッテリー膨らむとか中華か』 と思ったけど台湾だった。残念(

いやそんな事より、どうしてこうなったかっつうと
今回の日記で電動ガン、あるいはRC用のバッテリーについて色々と見てたら納得の出来事で。
携帯電話(スマホ)も、mp3プレーヤーも、タブレットも、ポータブルゲーム機も、果ては今回の様なコントローラー系の外部ソースを使わないバッテリー内蔵機器類全てに言える事だけど
満充電状態は良くない って話。
リチウム○○とつくバッテリー、一般人にも名称だけ浸透してるリチウムイオンもそうだけど、電動だと最近リチウムポリマーとかリチウムフェライトバッテリーってのがあるんです。RCラジコンだともう少し歴が長いけど。
まあ今回はその話はいいんで、簡潔に言うとこのリチウム○○バッテリーは総じて、限界容量というのがあるらしく、保管には0%は当然として、100%もダメ絶対。

今のスマホとかすぐバッテリー無くなるのは、持ってる人はすぐ分かる?と思うし、繋げっ放しは寿命が一気に縮むとかいう話もどっかで聞いたことあるかもだけど
リチウム系のバッテリーのメリットとして、長時間の放置でも電池容量がなかなか減らず(自然放電し難い)、いつでも気になったらすぐ充電できる(メモリー効果がない)事から適してるって事ですごく便利な反面
フル充電したまま更に電力を加え続けると、簡単に言えば中身の極性(化学変化して電気を生む物質)の劣化(変質)スピードが著しいデメリットがある。
あと逆にゼロのまま放置してても、同じ様に電気が生めなくなってその極性ってのが自分が何なのか分からなくなってただの金属の塊になっていくってのが小学生でも伝わり易い言い方(
すぐダメにはならないけど、そういう形に遅かれ早かれ進んでいくのがリチウム系電池

リチウムイオンの場合だと、程度によって問題の出かたが違って、↑みたいにみんなよくやるのが 「腹ボテ(膨らむ)」 あと 「熱をもつ」
熱をもつってのは、これ以上入りきらないよって電気を極性が熱にエネルギー変換して消費してるから起こる。 熱に変わるなら良いじゃんとか思ってるとその内膨らむのがリチウム系電池
極論を言えば熱が出る前に充電を止めるのが理想。 あと保管は容量の半分50%くらいも理想で、毎日充電する用途なら20%を切った位から充電して、8・90%くらいで止めると一番長く保つ。

程度が進むと、「亀裂が入る」 「液漏れ(おもらし)」 ときて、最悪の状況だと「爆発する」から充電が続くと「めっちゃ熱くて良くない汁も出てくる」って事になり得る
基本的に充電電圧とか電流量が増えると程度が悪くなっていくから、急速充電器使って、なおかつ検出が甘いと寿命短くなるし危ないかもしれないって話。
RCでとか電動ガンでの話があったけど、そっち方面のバッテリーの場合はリチウムイオンより危険な破壊活動を起こすから充電器もそこそこ良いの買わないと最悪家を燃やす。

少し話飛んだけど、PS3のコントローラーの話に戻すと、弱い電気でも充電しっ放しだと程度が軽いにしても膨らんでしまうという話。
USBケーブルずーっと挿しっ放しでやってるとダメみたい。ていうかダメ。良く保った方だと関心するくらいに。
とりあえずUSBから電気貰ってれば動くから、本体の電源ボタン押す労力が増えただけで普通に動く。 ていうかSIXAXISどっかあるからPS3とかどうせウニメしか見ないしそれでいいのかも・・・

国産メーカーの場合は安全って所が、クソ中華とか海外産なんかより徹底してる筈だから、あまり問題にならないだけで
クソ中華の場合は最悪なところでは動けば良いみたいな感じで見てもらえれば良いと思う。 同じメーカーでも程度が変わって来るのが中華だからどこも安心は出来ないけど。
その部分が国内外でも自社管理生産で世界基準より厳しいので安全と言い切れる位のクオリティになれば中華産でもどこでも大丈夫だと思う。多分。 どう考えても無理だな。
そんな話で終わり。

・・・↓
筆者近影
ひあぁぁぁぁ!!!
2011年11月頃に6年間の日記もとい全てのHPデータが虚無の彼方へへへ・・・





    o-o、
    ('A`)  メガネメガネ
    ノ ノ)_